日々のメニューの紹介と食に関する情報


by hyperyukkokko3

○友達の結婚式

○友達の結婚式

20日、
出産後に初めて一日晴ちゃんと離れておでかけしました。

何故かというと、大学時代の友達の結婚式があったから!
しかも広島で・・・。

出産予定日が6月8日だったので、ちょっとでも予定日を超えて産まれてたら
私の体も回復してなかったと思うし、出席できないと思っていたんだけど、
早く産まれてくれたので、無事に決行することができました。

今の時期に子供と離れるこの日の為にやってきたことは

まず、哺乳瓶に慣れてもらうこと!
母乳オンリーで育児している子供は、哺乳瓶に慣れてなくて
おっぱい以外受けつけてくれなくなるらしい。
(子供によっては慣れ関係なく受け付けない子もいるみたいだけど)
私は新生児の時から一日1回哺乳瓶を続けてきたので問題なし。

あとは、
毎日、旦那さんが夜ミルクをあげているときに搾乳して冷凍してストック。
この日の為に在庫をためました!

ばっちし(*^。^*)

当日は胸が自然と母乳を作って張ってくるので搾乳機を持って行きました。
新幹線のトイレ、結婚式会場・・・ドレスをまくって搾乳。
なんとも情けない姿だけど仕方なし。


そんなこんなで行けるか不安だったけど、参加できて本当によかった。

新郎新婦はふたりとも大学時代の同級生。
同じ学科の友達です。
大学を卒業したのはもう7年前。
もうはるか昔のことのように思うんだけど、ふたりはずっと、遠距離恋愛をしながら
その時間を一緒に過ごしてきたんだと思うと、本当に長い!

c0197636_12241632.jpg


同じテーブルには同級生達が集まりプチ同窓会。
懐かしくて、昔こんなことがあったね~とか話して楽しかった。

残念ながら
日帰りが精いっぱいのわたしは、新婦の手紙が終わって
いまから新郎の最後の挨拶って時に退散。
寂しい。
でも、結婚式の姿を見れて本当によかった。

初心を思い出して、旦那さんをもっと大事にしなきゃな~と反省したよ(笑)


そうそう、一日子育てをした旦那さんは
一日自分が責任を持って子供を見ていなきゃいけないってことが
自分の自由がなくて結構大変で、抱っこを頻繁にすることが体の負担になる
って日々のわたしの苦労をわかってくれたみたい。
楽しかったみたいよ。
わたしも気分転換出来たからすっきりして素直に感謝できてお互いいい時間だったと思う。
[PR]
by hyperyukkokko3 | 2009-07-23 12:35 | ○日記